落としすぎない、足しすぎない

育毛計画を立てるなら、一番最初に検討すべきはヘアースタイルです。
髪を短くして、頭皮の隅々までケアできるようにするのが一番効率が良いからです。
薄毛を隠したい一心で、長くするのも理解できますが、ここはバッサリと潔くいきましょう。これは、男性でも女性でも同じです。

次に、大切なのは汚れを落としすぎないということ。

もちろん、不潔な頭皮に健全な育毛は不可能。
でも、洗いすぎによる油脂の異常分泌や頭皮へのダメージも考慮しなくてはなりません。
シャンプーをする時には、髪の毛を充分に濡らし、毛穴がしっかりと開いたタイミングで行うのが大事。
湯船でゆっくりと温まってから、シャンプーするくらいのタイミングが理想的です。

そして、しっかりと泡立てたシャンプーで洗うこと。
髪の毛だけではなく、頭皮もしっかりと刺激して血行を促すと効果的です。
その後は、しっかりと洗い流しましょう。
髪のパサパサが気になる人は、毛先につけて流すのがお勧め。
とにかく頭皮をさっぱりとさせておくことを心掛けましょう。
そして、洗髪は夜が基本。
午前中は抜け毛発生率が高まるので要注意!

育毛剤も効果を実感できないなら、無理にお金をかけて使用するのは望ましいこととはいえません。
とにかくシンプルに、身体が育毛を自発的に行うサイクルにリセット。
これを継続することが、地肌の健康を促し、結果的には育毛へと繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>